トップページ

どれくらい効果が期待できる?脱毛クリーム(除毛クリーム)の使い方と注意点について

むだ毛をどのように処理していますか? 「むだ毛をカミソリで処理をしてもすぐに生えてきちゃうし、剃った後が“ジョリジョリ”する」「繰り返し剃っていたら、なんだか毛が太くなったような気がする」「もっと楽で綺麗になる処理方法は無いかな?」 そんな時に思い浮かぶものの一つは、ドラッグストアやネットショップなどでも豊富にラインアップされている「除毛剤(脱毛クリーム/除毛クリーム)」ではないでしょうか。たくさんの種類があるけどどれを使えばいいのでしょうか? 実際のところ効果はどれくらいあるのか?使う時に気をつけるポイントは?など、脱毛クリームの基本的な部分について解説をいたします。

除毛剤とは?

 

除毛剤は、肌表面に出ている毛に作用して毛を取り除きます。様々な種類が販売されていて、主にクリームタイプの「脱毛クリーム(除毛クリーム)」を使ったことのある方も多いのではないでしょうか。

除毛剤は、種類によってその成分にも多少の差がありますが、基本的には「アルカリ性」の成分が含まれています。毛の主成分は「たんぱく質」ですので、アルカリ性成分によって毛を「溶かして」綺麗にする、というのが目的です。

 

また「クリームタイプ」のみならず、「ローションタイプ」「ジェルタイプ」「ミルクタイプ」「フォームタイプ」など、色々な種類が販売されています。基本的な成分や目的は大きく変わることはありませんので、肌の質や使いたい部位、そのほかお好みなどで選びましょう。

 

カミソリで自己処理をした場合、肌の表面を傷つけてしまう、残った毛の断面が太くなってしまう、埋没毛ができてしまうといったリスクをはらんでいますが、除毛剤を使用すると、比較的綺麗に処理することができますので、腋の下など剃りにくいところも簡単にお手入れをすることができます。

 

なお「脱毛クリーム」は、名前に“脱毛”と付いているだけで、本来の“脱毛”の効果(毛を毛根から除去すること)はなく、肌表面に出ている毛だけに作用して“除毛”します。「脱毛クリーム」は「除毛クリーム」ですので、間違えないようにしてください。

 

 

注意すべきポイントや選ぶ際のポイントは??

 

■皮膚にも多少のダメージが

毛と同様に、皮膚を構成する主成分も「たんぱく質」ですので、少なからずダメージを受けます。特に敏感肌の人などは、なるべく低刺激性のものを選び、使用する前に腕の内側など目立たない箇所に試し塗りをして、かゆみや炎症などが出ないか確認をする必要があります。

 

■使用したい部位

刺激が強めのものをデリケートゾーンや顔などに使用してしまい、赤み、かゆみ、痛みなどが出てしまったというケースもあります。その商品が対応している部位と自分が処理をしたい部位が合っているか、購入前に確認をするようにしてください。

 

■毛の質

むだ毛の量が多い人、毛が太い人、剛毛の人などに対しては効果が出にくい製品もあります。現在では男性用や剛毛用、毛量が多い人用などの商品もラインアップされていますので、それらの商品を選ぶといいでしょう。

ただし、その場合、刺激が強い可能性もありますので、成分についても併せて確認する必要があります。

 

■アフターケアをしっかりと

除毛剤で処理をした後の肌は、敏感になっていることが多いため、いつもよりも慎重にアフターケアを行います。やり過ぎる必要はありませんが、肌に刺激を与えたりすることは控え、肌を冷やしたり低刺激性の化粧水などで保湿をします。

 

■そのほか注意すべき点

海やプールに行くために使用する場合、前々日までには処理をするようにし、前日は控えてください。これは、除毛剤の使用後は皮膚が敏感になっているため、アフターケアが行き届く前に紫外線などの刺激を受けてしまわないようにするためです。

また、使用上の注意はよく読んで守ってください。毛量が多いから少し長めに塗っておこう!などと思って必要以上に放置してしまうと、皮膚を痛めてしまう原因になりますので注意が必要です。

そのほか、月経前・月経中・妊娠中・授乳中の人も控える方が望ましいでしょう。肌が敏感になっていることもあり、「経皮吸収」といって皮膚から吸収された成分が体内に取り込まれ、胎児や母乳にも影響を与えかねないためです。

 

 

実際の効果はどれくらい?リスクは?

 

毛の質、毛量、使用する部位などによっても変わり、どの程度で「効果があった」とするかは個人差がありますので一概には言えませんが、一定の効果はあると言えます。

しかしながら、一時的なものであること、また少なからず肌にも刺激を与えてしまいますので、継続的に使用するのはあまりおすすめできないこと、使用方法を誤ってしまう人がいる恐れがあること、顔やデリケートゾーンには向かないこと、といったリスクが挙げられます。

 

 

本格的に脱毛をしたい場合は医療クリニックで脱毛する

 

除毛剤は、手軽に“綺麗”を手に入れられますが、あくまで一時的なものであり、またすぐに生えてきます。これはカミソリで剃ってもピンセットなどで抜いても同じです。

 

そこで、脱毛にかかるコストを継続的に考えてみると、いかがでしょうか。少々大きなお金であっても一生そのコストのみで綺麗な身体でいられることと、繰り返し生えてくる毛のために毎回数千円をこの先ずっと支払う・・・という視点で考えると、やはり医療クリニックでの脱毛が安全・かつ安心と言えます。

 

医療クリニックでの脱毛は”医療”ですので、厚生労働省の認可を得た医療用レーザーを使用しているのに加え、医療従事者である専門家が、自分の肌の状態、毛の質なども踏まえた上で適切な処理を行ってくれます。また、万が一のトラブルにも迅速に対応をしてくれます。

アフターケアも充実していますので、本格的な脱毛を考えている場合はぜひ一度、相談をしてください。

脱毛

関連記事

Copyright © 2017 MFC Medical Corporation. All rights reserved.

WEB予約
ご予約
0120-312-879