トップページ

小顔注射の種類とその効果、メリットやデメリットについて

「小顔注射」というとどのようなイメージをお持ちでしょうか。これまでは、痛そう、高そう、顔に注射をするのは怖い、といった声も実際に聞かれてきました。ところが現在では、そのような不安を覆す新しい小顔注射が登場し人気を得ています。今回は従来の小顔注射とともに、最新の小顔注射について、効果やメリット・デメリットなどを解説します。

従来の主な小顔注射

 

これまでは、小顔注射と言えば「ボトックス注射」や「脂肪溶解注射」がメインでした。

特にボトックス注射は、モデルや芸能人の方も実際に受けていることをブログなどで報告したため、知名度が一気に上がりました。

それぞれどのような特徴があるのか見てみましょう。

 

■ボトックス注射

ボトックス注射はボツリヌス菌から抽出された「ボツリヌストキシン」と呼ばれるタンパク質を使用します。

「ボツリヌス“菌”」「ボツリヌス菌が出す毒素」というイメージが強いため、あまり良くないイメージや怖いというイメージをお持ちの方も多いかも知れませんが、ボトックス自体は世界中の医療現場でも使用されているため、美容目的で用いる場合にも当然ながら安全面は配慮されています。

 

ボトックスには筋肉を萎縮させる作用があるため、本来は眼瞼下垂や顔面麻痺などの症状を抑えるための治療薬として使用されて来ました。

その作用によって小顔効果、シワの解消といった効果がもたらされていたのです。

 

ボトックス注射のメリットやデメリットとしては、次のようなものがあります。

 

《メリット》

・切開手術ではないため体への負担が少ない

・徐々に効果が現れるため周囲に気づかれにくい

・エラ削りなどの整形手術よりも安価

 

《デメリット》

・効果が持続するのは3ヶ月~6ヶ月程度

・内出血や腫れを伴うことがある

・施術時の痛みがある

・継続して受けることで老ける速度が早まる

 

■脂肪溶解注射

脂肪溶解注射は、アミノ酸やその他の脂肪を溶かす作用を持つ薬剤を注射することで、脂肪を溶解し、自然排出させる治療方法です。

 

メリットやデメリットとしては次のようなものがあります。

 

《メリット》

・切開手術ではないため体への負担が少ない

・徐々に効果が現れるため周囲に気づかれにくい

・脂肪吸引などを行いにくい骨付近にも施術が可能

 

《デメリット》

・仕上がりのデザインが難しい(綺麗なラインに仕上がらない可能性がある)

・スリムダウンし過ぎる、あるいはほとんど効果が見られないことがある

・高額で痛みがある割に効果が表れにくことがある

・ダウンタイムがあり、痛みや腫れを伴うことがある

・即効性がないため、2週間に1回程度の施術を繰り返し受ける必要がある

 

このように、従来の小顔注射はメリットとともにデメリットも多数存在していました。

そのため、どちらかというと良いイメージがなく、小顔注射をためらってしまう方も多かったのではないでしょうか。

 

ところが、2011年に開発された「BNLS」によってそのイメージは大きく覆りました。

 

 

BNLSとは?

 

「BNリポスカルプティング注射」のことで、韓国のBrand Newクリニックが開発した脂肪分解液(Liposculpting Solution)が名前の元になっています。

即効性があり、短期間で安全に小顔を手に入れることが出来るため、今大人気の小顔治療方法です。

どのような特徴があるのか、見ていきましょう。

 

■BNLSの安全性

BNLSの主成分はヒバマタ、クルミ、オキナグサなど、植物や海藻から抽出した成分であり、肌はもちろん、人体にとっても非常に優しい成分になっています。

 

■BNLSの効果

脂肪分解作用のほかにも血液やリンパの循環を促進する作用、肌のひきしめ作用、抗炎症作用、肌の再生作用など多くの効果があります。

これらが相互作用することによって、ごく短期間で小顔を手に入れることが可能となりました。

 

■BNLSのメリット

即効性があり、早い人では翌日から、それ以外の方でも2~3日後には効果を実感していただけます。

また施術時の痛みもほとんど無く、脂肪細胞をしっかりと減らすことができますので、リバウンドの心配もいりません。

他の小顔注射と同様に切らずに施術が可能で、特にメイクをしたままでも受けていただくことが出来る点は女性にとって嬉しいポイントです。

リバウンドの心配はありませんが、その後の食生活や生活習慣に起因して新たに脂肪が付くことは考えられます。

 

■BNLSのデメリット

デメリットについては今のところほとんど見当たらず、また成分に対するアレルギーや副作用等の報告も出ていません。

ただし、デメリットではありませんが、診断の結果、医師の判断により何らかの原因で施術が難しいと判断される可能性はあるかもしれません。

 

このように安全性・即効性など高い効果を発揮し、BNLSは今最も人気がある小顔治療となっています。

 

 

銀座ファインケアクリニックの小顔治療

 

当クリニックでは、BNLSをはじめ小顔に特化した治療を行っています。

特にBNLSは「フェイスラインを細く・スッキリさせて小顔になりたい」「アゴ下のたるみ(脂肪)を改善したい」「顔やせをしたい」「痛みがある施術は苦手」「すぐに効果を実感したい」といった方に最適の治療方法です。

 

なお、当クリニックで初めて施術を受けられる患者様につきましては、初回トライアルとして1本(1cc)を税抜4,000円(通常は1本/1cc税抜8,000円)で受けていただくことが可能です。

小顔注射をご検討されている方はぜひ一度、当クリニックまでご相談ください。

ダイエット・小顔
Copyright © 2017 MFC Medical Corporation. All rights reserved.

WEB予約
ご予約
0120-312-879