トップページ

実はとっても有能!甘いだけじゃないチョコレートのチカラでお肌を整える

普段何気なく食べている方も多い「チョコレート」ですが、実はお肌を整えるチカラを持つとても有能な食べ物だということを知っていましたか?今回は、チョコレートが持つ様々なチカラとシミとの関係について解説いたします。シミに悩む方の参考になれば幸いです。

シミができる2つの理由

 

女性が抱える肌の悩みの中で、最も多いと言われているのがシミです。
シミにはいくつかの種類があり、それぞれ「老人性色素斑」「炎症後色素沈着」「雀卵斑(そばかす)」「脂漏性角化症」などの呼び名が付けられています。

様々なセルフケアの方法もインターネット上などで公開されていますが、一度できてしまうとなかなか改善されず、悩みを抱えたままの女性も多いのが現実です。
そんなシミができてしまう原因は大きく2つ挙げられます。

 

(1)活性酸素
美容情報があふれている昨今では、活性酸素は「悪」と捉えられがちですが、実は活性酸素は、人間の身体に侵入してきた細菌を攻撃してくれるなど、免疫機能の一部としてある程度必要なものです。
ところが、紫外線を浴び過ぎたり、ストレスを感じ続けたりすることで、活性酸素は増えていきます。すると、体内の細胞を酸化させてしまい、様々な症状を招いてしまうのです。
この活性酸素の害から守るために、肌はメラニン色素を生成して肌を守ります。日焼けの後に肌が黒くなるのは、細胞が自分で自分を守っているからということです。

 

(2)ターンオーバーの乱れ
肌はおよそ28日間をかけて細胞分裂を繰り返し、生まれ変わっていきます。古くなった細胞は肌の表皮へと押し上げられて角質となり、やがて垢として剥がれ落ちて行くのです。
この一連の流れを「肌のターンオーバー」と呼んでいます。正常であれば、活性酸素から守るために黒くなった細胞も一緒に排出されて行くのですが、ターンオーバーが乱れてしまうとうまく排出されず、肌に残ってしまうことで沈着し、シミとなってしまうのです。

 

そのほか、タオルなどでゴシゴシ擦り過ぎたり、ニキビを潰したり傷つけてしまうことでも色素沈着してそれがシミになってしまうこともあります。

 

 

なぜチョコレートが効くの?そのチカラとは?

 

人間は、腸内環境が良くなると、血流が改善され、血流の改善によって肌のターンオーバーが促進されます。つまり、腸内環境を整えることで美肌効果が期待できると言われています。
そこで注目を浴びているチョコレート。いったいどうして美肌にチョコレートが効くと言われているのでしょうか?その理由を探ってみましょう。

 

■大前提!「カカオ70%以上」のチョコレートを選びましょう
美肌効果は、チョコレートに含まれる成分「カカオ」の働きによるものです。そのため、いちばん重要なことは「カカオ70%以上」のチョコレートを選ぶことです。普通の“甘いチョコレート”では、残念ながらカカオの効果はあまり期待できません。

 

■豊富に含まれるポリフェノール
ポリフェノールといえば、動脈硬化や脳梗塞を防ぐ「抗酸化作用」や、“幸せホルモン”と言われるセロトニンの分泌を促す「ホルモン促進作用」などがあることで有名です。

 

■整腸作用や抗酸化作用を持つエピカテキン
ポリフェノールの一種で、主に体内に必要以上に溜まってしまった活性酸素を分解したり除去したりする働きを持っているエピカテキンも、チョコレートに多く含まれています。
エピカテキンは、「動脈硬化の予防」「脳卒中の予防」「心筋梗塞の予防」「血管の若返り」「アンチエイジング効果」「ダイエット」「悪玉コレステロールの抑制」「便秘予防」「整腸作用」など、実に幅広い働きをする有能なポリフェノールです。

 

■そのほかチョコレートに含まれる栄養素
特に女性には不足しがちな「タンパク質」「アミノ酸」「脂質」「糖分」「炭水化物」「食物繊維」「テオブロミン」「カルシウム」「マグネシウム」「亜鉛」「ビタミンE」など、実に様々な栄養素が含まれています。

 

このように、チョコレートに含まれる豊富な栄養素が、腸内環境を整えて血行を促進し、肌のターンオーバーを改善したり、抗酸化作用によるアンチエイジング効果などが期待できると言われる理由です。

 

特にカカオには、ポリフェノールが多いと言われている赤ワインなどよりも豊富にポリフェノールが含まれていますので、できるだけカカオ分が多く含まれているチョコレート(目安は70%以上)を選ぶようにしましょう。

 

 

チョコレートが活性酸素の元・ストレスを緩和する

 

冒頭で、活性酸素がシミの原因になるとお伝えしましたが、チョコレートに含まれるポリフェノールには活性酸素を除去する作用がありますので、それだけでも積極的に摂取したい理由になりますが、現在ではさらに研究が進められており、その活性酸素の元となる「ストレスを緩和する効果」も期待できるとされているのです。

 

具体的には、動物で行った実験での結果で、
・ストレス負荷をかけたままの状態
・ストレス負荷をかけた状態からポリフェノールを与えた状態
この両者を比較したところ、およそ3分の2程度ストレスホルモンの量が抑えられたのです。
つまり、「ポリフェノールにはストレスを緩和する作用がある」ということが分かったのです。

 

また、実験結果から分かったことはそれだけではありません。
ストレスを感じる前にあらかじめチョコレート(ポリフェノール)を与えておくと、今度はストレスを感じる場面に遭遇しても「ストレス反応が鈍る(抑制される)」ということも分かったのです。

 

このことから、チョコレート(ポリフェノール)には、ストレスを緩和すると同時に予防する効果も期待できる、ということが言えます。
ストレス社会に生きる私たちにとって、この研究結果は非常に意味のあるものと言え、ストレスの軽減や、抗酸化作用などによってシミに悩んでいる多くの女性の救世主となるかも知れません。

 

 

チョコレートが腸の調子を整える

 

カカオに多く含まれる食物繊維とカカオプロテインには、腸の調子を整える効果があります。

 

例えばカカオプロテインは「難消化性」のタンパク質であることが分かっています。
難消化性とは、文字通り「消化されにくい」タンパク質のことで、胃や小腸では消化吸収されずに大腸まで届くことで、便の「かさ増し」、つまり便通改善に一役買います。

 

また、食物繊維もカカオプロテインと共に善玉菌を活性化させる作用がありますので、腸内環境が整うことで血流が改善されます。
血流の改善によって肌のターンオーバーが促進され、シミの原因となる細胞を排出してくれるという訳です。

 

 

なかなか効果が感じられないときには銀座ファインクリニックへ

 

当クリニックでは、シミや肝斑に特化した様々な治療を行っています。

 

■スペクトラ
スペクトラは、短い照射時間とトップハットビームという技術による、キレの良い痛みのないレーザーエネルギーが特徴です。
表在性のシミであればたった一度の照射で効果を実感していただけるだけではなく、照射を継続することで小じわ改善、美白効果、キメやハリの整った肌を手に入れることができます。

 

お試し初回トライアル1回10,500円!
スペクトラについて詳しくはこちら

 

■フォトフェイシャル
フォトフェイシャルを顔全体にまんべんなく照射することで、線維芽細胞を刺激し、コラーゲンの再生能力を高めます。
またシミの原因になるメラニン色素にもしっかりと反応してくれるなど、複数の肌トラブルを同時に改善することができます。

 

お試し初回トライアル1回5,000円!
フォトフェイシャルについて詳しくはこちら

 

 

いかがでしたか?今回はチョコレートのチカラについてのお話しでした。
確かにチョコレートにはストレス緩和効果やお肌を整える効果が期待できますが、甘いものが苦手な方もいますし、肌質や原因には個人差があるため、期待通りの効果が得られない方もいます。
シミでお悩みの方はぜひ、当クリニックにご相談ください。

シミ・そばかす
Copyright © 2017 MFC Medical Corporation. All rights reserved.