トップページ

お腹のたるみを解消するにはどんなことが大切?

男性女性問わず、お腹のたるみが気になっている方は多いと思います。お腹のたるみの原因はただ単に太っていることだけではなく、筋肉の衰えからくるものもあります。お腹のたるみを解消するにはどんなことが大切になってくるのでしょうか。

お腹のたるみの原因は?

 

お腹のたるみの原因はいくつかありますが、その多くが「筋力の低下」や「脂肪の付きすぎ」によるものです。

 

(1)内臓が垂れ下がっている

主な原因は、腹筋などのお腹周辺の筋肉が衰えたことによるものです。

筋肉が衰えることで、徐々に内臓を支える力も弱まっていくため、お腹周りにはみ出してたるみの原因になってしまいます。

 

(2)脂肪が付きすぎている

食べ過ぎ、脂質や糖質の摂りすぎなどに加え、運動不足などで脂肪が溜まってしまっている状態です。

筋力が低下している中で脂肪が蓄積してしまうと、さらに落ちにくくなるため、早めの対策が必要です。

 

そのほか、今まで太っていたのにダイエットなどで急激に痩せたり、出産を経た女性なども、伸びた皮がそのまま残っているためお腹がたるんだ状態になりやすいと言われています。

 

 

お腹のたるみを改善するのに必要なことは?

 

呼吸法、エクササイズ、筋力トレーニング、姿勢の矯正など、お腹のたるみを解消させると言われる方法はいくつもありますが、根本からお腹のたるみを解消するにはどのようなことを行えばいいのでしょうか。

 

(1)医学的根拠に基づいた正しい栄養管理を行う

忙しい日常の中で、栄養バランスが整った食事を毎日摂り続けることは難しいものです。

生活リズムも不規則になりがちで、睡眠不足やストレスが溜まっている状態では過食になる方も多く、そこに運動不足が重なると筋力が衰え、脂肪もどんどん蓄積されて行きます。

対策として、インターネットなどで情報収集をして、独自に食事制限を行う方も多いことと思いますが、自己判断による食事制限はなるべく避けたいものです。

なぜなら、本来自分自身に必要なはずの栄養素まで誤って省いてしまうなど、適切な栄養管理が難しいからです。

誤った食事制限は心身ともに悪影響を与えてしまうリスクを伴いますので、医学的根拠に基づいた確かな食事制限をお勧めします。

 

(2)深部の筋肉を鍛えて太りにくい体を作る

インナーマッスルなどとも呼ばれていますが、深部の筋肉を鍛えることは、太りにくい体を作る上でも非常に重要な要素です。

深部の筋肉を鍛えることで基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすい体になります。

この深部の筋肉は通常の腹筋運動などでは鍛えることができなかったり、実際に鍛えられているかどうかが実感しにくいため、専門の知識を持った第三者の協力を得ることが大切です。

 

(3)脂肪細胞の数を減らす

脂肪が蓄積している場合、脂肪細胞を減らすことが大切です。

脂肪細胞がどれくらい体内に存在しているかは人それぞれで、ダイエットや運動・食事制限によって脂肪細胞を小さくすることはできますが、その数自体を減らすことができません。

体内の脂肪細胞が多ければ多いほど「太りやすい体質」と言え、これがリバウンドの大きな原因にもなっています。

脂肪細胞を減らすというと、これまでは脂肪吸引などを行わなければなりませんでしたが、現在では脂肪溶解注射によって切らずに脂肪細胞を減らすことが可能になりました。

 

(4)生活習慣を見直す
不規則な生活習慣によって睡眠不足、ストレス過多、運動不足などを抱えている方は、どうしても過食になりがちだったり、太りやすく痩せにくくなってしまいます。改善できるところから無理なく改善して行きましょう。

 

 

銀座ファインケアクリニックで行っている「選べるダイエットセット」

 

当クリニックで行っているダイエットは、医療機関であるからこそ行える「医学的根拠に基づいたクリニックダイエット」です。

ただ痩せるだけではなく、健康的に、美しく、そして今後も太りにくい体を作ることを目的としています。

 

■「選べるダイエットセット」4つの施術内容

1:糖質制限食

医学的根拠に基づいて考えられた、低糖質の美味しいお食事をご希望の日に宅配いたします。

独自の食事制限を行うよりも、的確な効果が得られます。

 

2:医療用EMSによる筋力トレーニング

個人では鍛えることが難しい深部の筋肉を鍛え、今後も太りにくい体を作ります。

1回30分の施術で、腹筋にすると300回分に相当するトレーニングを行うことができます。

 

3:脂肪溶解注射

レシチンを中心としたアミノ酸やビタミン剤を気になる部分に注射するだけで、脂肪が分解・溶解し、サイズダウンすることができます。

また、脂肪細胞を破壊することができますので、リバウンドの心配も要りません。

 

4:スリムスペック

皮膚表面から与えた圧力波が広く深く組織内に伝わることで、セルライトを破壊します。

また、リンパや血液の循環を促進させ、毒素を減少させることで体内からエイジングケアを行います。

 

■体質改善には「エピジェネティック療法」

採血によって「からだ成分スキャン」を行い、血液の状態、体を形成している栄養素などをレポート形式でお渡しします。

その分析結果を元に必要な栄養素を医療用サプリメントで補充していただくことで、体質改善や病気の予防、痩せやすく太りにくい体作り、精神面の安定など、様々な効果が期待できます。

このエピジェネティック療法は、「分子整合栄養学」の理論に基づいた新しい治療方法です。

まずは腹部の部分痩せを、という方には、脂肪溶解注射のみの治療も行っております。

 

 

健康的に美しく痩せることが何よりも大切であると考えています

 

適度な運動を行うこと、栄養バランスの整った食生活を送ること、生活習慣を見直すことなどは、お腹のたるみ解消以外にも健康面において非常に重要ですので、ぜひ無理なく継続していただきたいと思っております。

しかしながら、独自の方法でダイエットに取り組むと、過度に行ってしまったり、誤った方法によって心身に悪影響を与えてしまったりといったリスクも考えられますので、まずはご自身の体の状態を正しく理解し、適切な方法を選択することが大切になってきます。

お腹のたるみ解消についてお悩みの方は、ぜひ一度、当クリニックにご相談ください。

ダイエット・小顔
Copyright © 2017 MFC Medical Corporation. All rights reserved.