トップページ

人気の「全身脱毛」をサロンごとに比較!医療クリニックとの違いも含めて解説します

いま人気の「全身脱毛」。ひと昔前に比べて、ここ数年で目にしたり耳にする機会が非常に多くなりました。全身脱毛の機器や技術の向上に加え、費用も以前よりリーズナブルなところが増えて来たおかげで、これまで躊躇していた方々も積極的に全身脱毛を行えるようになりました。 今回は主にエステティックサロンでの全身脱毛をメインにどのような特徴があるのか?リスクや注意したい点は?医療クリニックで行う全身脱毛との違いは?などを解説いたします。

エステティックサロンでの全身脱毛の特徴

 

「全身脱毛専用サロン」なども見られるくらい、いま全身脱毛をする女性が増えて来ています。

各社とも色々なプランや料金体系があり、検討している方にはどれを選んで良いのか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。

 

特徴としては「回数制」「定額制」「通い放題」など様々なプランがあり、自分に合ったプランを選択できるというところであったり、契約店舗以外の支店でも施術を受けられるといったところです。

 

 

大手エステティックサロンを比較

 

大手のエステティックサロンで行なっている全身脱毛の料金やキャンペーンを比較してみます。

なお、料金やプラン、あるいはキャンペーン等の内容については随時変更される可能性がありますので、あくまで目安としてご覧ください。

 

■月額制全身脱毛コース比較(料金は税抜き表示)

A社:9,500円(年間総額114,000円)/開催中のキャンペーン…初回無料

B社:9,980円(年間総額119,760円)/開催中のキャンペーン…9ヶ月無料

C社:9,900円(年間総額118,800円)/開催中のキャンペーン…回数無制限

D社:6,800円(年間総額81,600円)/開催中のキャンペーン…3ヶ月無料

 

■回数制全身脱毛コース比較(料金は税抜き表示)

E社:95,000円(全6回)最大2ヶ月無料

F社:168,000円(全4回)全コース半額

G社:176,100円(全6回)初回税込1,000円

 

■脱毛部位数比較

H社:33部位

I社:22部位

J社:53部位

K社:55部位

 

このように、各社ごとに料金などが大きく変わることがわかります。

「回数」について明記されていないところが多いため、単純に比較はできませんが、およそ2年から3年は通うことになるケースがほとんどです。

 

これを各コースの料金にあてて見てみると、

・月額制全身脱毛コース…上記に記載した年間総額の2倍から3倍の料金が必要になる

・回数制全身脱毛コース…基本的に医療脱毛の3倍以上の照射回数が必要と言われていますので、上記に記載した金額のおよそ3倍以上は必要になる

ということになります。

 

また「部位」については、エステティックサロンごとにカウントをする範囲が異なっていたりしますので、「必ず脱毛したい」というご自身のご希望の部位(たとえば「VIOライン」)が含まれているかどうかという点など、事前に確認をした方が良さそうです。

 

 

エステティックサロンで全身脱毛をする際に覚えておきたいポイント

 

各社ともメリットを大きく打ち出していますが、その安全性や確実性、あるいは本当に満足がいく結果を得られるかどうか、見極めることが大切です。

 

■毛周期があることを知っておくことが大切

「月額制で通い放題」あるいは「○ヶ月無料」とは聞こえは良いですが、毛には「毛周期」があり、休止期に入っている毛にはたとえ医療用のレーザー脱毛器をもってしても効果がありません。

したがって、毎週や毎月通うことは可能であったとしてもあまり効果的であるとは言えず、1ヶ月半から2ヶ月、あるいは3ヶ月ごとに通うのが、肌へのダメージを少なく抑えて効率よく全身脱毛をするためには最も望ましいとされています。

 

■使用する機器の安全性・効果には不確かな部分も

レーザーあるいは電気針などによる脱毛は、厚生労働省より「医療行為」であるとされています。

エステティックサロンおよびそこで使用している機器は、厚生労働省の認可を得たものではありませんので、その安全性や効果については不確かな部分があります。

また、施術に当たるスタッフも医療行為を行う資格がないケースがほとんどです。

 

■永久脱毛は行えない

エステティックサロンで使用している機器は、非医療機関でも可能な照射レベルの機器であるため、毛や毛根を焼くことはできますが、毛を生む「毛母細胞」を破壊することができません。

コースが終了してから早い人では数ヶ月後、多くの人が数年後にはまた生えて来てしまうため、再度全身脱毛をしようと思った場合には、同等またはそれ以上の費用が必要になる可能性があります。

 

■予算をオーバーしてしまうことも少なくない

「○回コース」を選択した場合、その回数内で終わらずに追加しなければならず、結局予算を大きくオーバーしてしまった、という話を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

エステティックサロンでは低出力の機器を使用することもあり、一般的に医療クリニックなどで受ける回数のおよそ3倍以上の照射回数が必要になると言われています。

 

■「○回無料」「○ヶ月無料」は要確認

単純に本当にそのまま月額が無料になるのであれば問題はありませんが、その期間は通常行うよりも脱毛部位を少なく(狭く)設定されていることがあります。

また毛周期もありますので、「○ヶ月無料」であってもその間に通えるのは結局1回や2回などで、なおかつその間の施術内容がやはり脱毛部位を少なく(狭く)設定されている可能性があるということも、知っておいた方が良いでしょう。

 

 

医療機関で受ける全身脱毛

 

医療クリニックや皮膚科などの医療機関でも全身脱毛を行っています。

医療機関での全身脱毛は、「高い」「痛い」「回数が少ない」といったイメージが強いと言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

 

■なぜエステティックサロンと比較して通える回数が少ないのか

医療機関でしか扱うことができない高性能の医療レーザー機器を使用しているため、その効果は非常に高く、確実性があります。

そのため、エステティックサロンでは2年から3年ほどかかる全身脱毛を、1年程度で完了させることが可能であり、エステティックサロンのように多く通っていただく必要がありません。

 

■永久脱毛は医療脱毛のみ可能

医療クリニックでは、厚生労働省の認可を得た医療レーザー機器を使用しています。これらの機器では毛を生む「毛母細胞」を破壊できるため、エステティックサロンでは行えない「永久脱毛」が可能なのです。

つまり、コース終了後にまた生えて来てしまったというリスクがほとんど無いということが言えます。

 

■痛みもダウンタイムもほとんど無い

最先端の医療レーザー機器を使用していますので、痛みはゴムで軽く弾いた程度の「パチッ」としたもので済みます。

とはいえ痛みの感じ方は人それぞれですので、もし痛みがある場合にはその場で出力レベルを調整するなど迅速に対応しています。

またダウンタイムもほぼ無くなったため、顔への施術の場合でもその日のうちにメイクをしてご帰宅いただけます。

 

■追加料金はほとんど無い

高性能の医療レーザー機器を使用しているため、照射回数はエステティックサロンのおよそ3分の1以下で完了するケースがほとんどです。

そのため、ホームページ等に掲載している以外に追加料金が発生するケースはほとんどありません(ただし結果には個人差があります)。

 

 

全身脱毛は様々な角度から判断しましょう

 

月額料金、回数無制限など魅力的な部分に思えますが、通う年数、追加料金、トータル料金、あるいは安全性や確実性など、様々な角度からトータルで判断することが大切になってきます。

 

銀座ファインケアクリニックでは、様々なニーズに対応可能な安全性の高い医療レーザー機器を用いて、専門の知識を持った医師や看護師が施術を行います。

 

エステティックサロンで全身脱毛をしたが満足がいく結果が得られなかったという方、あるいはこれから全身脱毛を検討されている方は、ぜひ一度ご相談ください。

脱毛

関連記事

Copyright © 2017 MFC Medical Corporation. All rights reserved.