タトゥー除去

レーザー治療や皮膚切除法でしっかりとタトゥーを除去

ルートロニック社のQスイッチYAGレーザー「スペクトラ」でタトゥーを除去いたします。治療回数はタトゥーの大きさや場所、深さ、そして色によって異なります。カウンセリング時にご相談ください。

また、タトゥーをもっとも確実に完全除去できるのが皮膚切除法です。
タトゥーが入った皮膚を切り取り、周囲の皮膚を縫い合わせます。難点は、必ず手術痕が残ることですが、3カ月~半年で赤味は取れ、徐々に目立たなくなっていきます。

レーザー治療  症例写真

Before
After
Before
After

皮膚切除法

切除方法・切除部分の大きさについて

a+b+c=合計の長さが料金となります

絵柄のサイズが小さい、形が単純なタトゥーは1回の切除術で終了します。 絵柄のサイズが大きい、または形が複雑なタトゥーは複数回に分けて切除術を行う場合があります。 1度に切除できる幅には個人差がございますので、詳しくは診察時にご説明致します。

絵柄のサイズが大きい場合 1回目

タトゥー切除前

切除縫合後

絵柄は残りますが、面積は狭くなります。

1回目手術完治後

傷跡は薄くなりますが、残ります。

絵柄のサイズが大きい場合 2回目

(1回目から2回目のオペまでは、3~6ヶ月期間を空ける必要がございます)

1回目の手術の半年後

切除縫合後

タトゥーの絵柄がなくなります。

完治後

傷跡は薄くなりますが、残ります。

料金