わきが治療

わきがは保険適応でしっかり治療

『銀座ファインケアクリニックは、わきが治療(保険適応)クリニックとして、大学病院からの形成外科専門医の先生方によるサポート体制のもと、豊富な症例実績を持ち多くのわきが治療を行ってまいりました。切るのはシワに沿ってたった2~3センチです。入院の必要もありません。繊細な施術ができる、高い技術をもった医師が治療にあたります。

こんな方におすすめ

  • わきがを保険適用治療で無理なく治したい方
  • 他院でわきが治療をしてもまだニオイや汗が気になる方
  • わきがを手術で根本的に治したい方
  • わきがや汗の量でお悩みの方
  • わきが対策のデオドラント製品が効かない方
  • ご家族にわきがの方がいる方

手術のご説明

わきの真ん中をしわに沿って数センチ切開し、直接汗腺を取るという方法です。わきがに対する治療効果は最も高く、また多汗症の治療としても効果があります。局部麻酔をしますので、痛みはまったくありません。
術後1週間程度は、わきを固定する必要があるなどのため、ゴールデンウィークや夏休みなどの長期休暇の期間に行うことをおすすめします。

局所麻酔の後、目立たない 皮膚のしわに沿って2~3㎝切開。
ひとつずつ丁寧に、アポクリン腺を除去。
(わきが保険適用治療・手術は局所麻酔をするため全く痛みはありません)

わきが治療・手術は短期間で可能です

わきが手術はダウンタイムが短い手術です。ですから短期間のうちに治療・手術し、翌日からお仕事に行くことも可能です(軽いデスクワークなどは可能)
ただし、下記のような状況が考えられるためカウンセリングでご確認ください。

  • ワキを固定するため、少し窮屈な姿勢になる。
  • 激しい運動は不可。

わきが治療の流れ

SETP1 ご来院・カウンセリング

ご予約のお時間に当院受付までお越しください。医師とのカウンセリングとなります。 気になる事や疑問などお気軽にご相談ください。

STEP2 手術当日

手術時間は約60分となります。ご来院時には、ゆとりのある前空きのシャツなどの服装でご来院ください。
手術後にワキを固定しますので、脱ぎ着がしやすい服装をオススメ致します。入院の必要はなく、ワキを濡らさなければ当日からシャワーも可能です。翌日から軽いデスクワークであれば可能です。

STEP3 術後~3日

術後、痛みや腫れが酷いなど、小さなことでも何か気になることがありましたらご連絡ください。

STEP4 術後~7日

抜糸をいたします。

sSTEP5 術後~数カ月

何か気になることがありましたら経過について医師が診察いたします。いつでもご来院ください。

無料カウンセリングはこちら

施術について

料金

無料カウンセリングはこちら
わきが治療専門サイトはこちら