トップページ

顔の脱毛は医療クリニックのレーザー脱毛がお勧め!その理由は!?

「化粧をしてもいまいちパッとしない」「暗く見える」そんな風に感じたことはありませんか?もしかするとそれは顔のムダ毛によってくすんで見えることが原因になっているかも知れません。今、男性・女性問わず、顔の脱毛をする方が増えていますが、顔脱毛に医療クリニックでのレーザー脱毛をお勧めする理由をご紹介します。

レーザー脱毛について

 

医療クリニックで取り入れているレーザー脱毛は、メラニンなど黒い色素を含んだ毛根に反応するレーザーを照射し、放熱によって毛根にダメージを与えることで脱毛する方法です。繰り返し照射することによって徐々に毛を生やす細胞である「毛母細胞」が破壊され、個人差はありますがおよそ4回~6回程度でツルツルのお肌を手に入れることができます。
医療機関でしか使用することが認められていない高い「出力」「性能」「安全性」を備えているのがレーザー脱毛器ですので、その分高い効果を得ることができます。

 

■光脱毛との違いは?
光脱毛は「フラッシュ脱毛」「IPL脱毛」とも呼ばれている方法で、主に脱毛サロンで取り入れられています。仕組みとしては「IPL(インテンスパルスライト)」という光を照射してメラニン色素に反応させ、「毛の再生力」を弱らせるというものです。
仕組み自体はレーザー脱毛と似ている部分もありますが、出力は弱く、レーザー脱毛ほどの効果は期待できません。

 

 

顔の脱毛に医療クリニックのレーザー脱毛をお勧めする理由

 

レーザー脱毛、光脱毛どちらも基本的な仕組みは似ていますが、医療機関以外での脱毛は「永久脱毛」ではありませんので、毛が再生するリスクも高くなります。顔に何度も照射することはその分肌トラブルなどのリスクが高くなるだけでなく、費用や期間もそれなりにかかってしまいますので、医療クリニックでのレーザー脱毛がお勧めという訳です。
また、医療機関であるクリニックや皮膚科では医師や看護師が常駐していますので、火傷などの場合も迅速に治療を行うことができるといった安心感があります。

 

 

顔をレーザー脱毛するとこんなに嬉しいことがある!

 

顎下、鼻下など比較的濃くなりやすい部分の脱毛はもちろん、個人差がありますが産毛などの薄い毛も徐々に少なくなっていくこともあります。
照射を繰り返すことにより、顔の毛がなくなり「毛穴が引き締まって肌が若返る」「肌のくすみがなくなり明るく見えるようになる」「化粧のノリが良くなる」などの美肌効果を期待することができます。

 

 

顔にレーザーを照射しても大丈夫?痛みやトラブルのリスクは?

 

確かに、顔は万が一火傷などのトラブルを招いてしまったら隠すことも難しいですし、最も目立つ部分でもありますので、起こりうるトラブルやリスクや、それに対してどのような対応をしてくれるのかについても知っておく必要があります。

 

■火傷
基本的に、どの医療クリニックでも最初にテスト照射を行いますので、いきなり火傷をしてしまうなどの心配はありません。ただし、日焼けをしている・ホクロや色素沈着があるといった場合は火傷のリスクが高くなりますので、施術を受けられない可能性があります。なお、万が一火傷が起こってしまってもその場で医師による診察と治療を行い、薬代・再診料といった費用を無料で保証してくれる医療クリニックがほとんどです。

 

■痛み
医療クリニックのレーザー脱毛というと「痛みが強い」というイメージをお持ちの方が多いことと思います。しかしながら近年のレーザー脱毛器は痛みに対しても非常に抑えられており、脱毛サロンでよく耳にするような「ゴムでパチンと弾いた程度」の痛みであることがほとんどです。色素が濃い、太いといった毛に対しては強く反応するため痛みを感じることもありますが、それはレーザー脱毛、光脱毛どちらも一緒です。
もし痛みが強いと感じる場合、医療クリニックではその場で出力を正確にコントロールしたり、麻酔を使用するところもあります(麻酔については有料・無料のところがあります)。

 

■赤みやヒリヒリ
施術後のアフターケアも入念に行いますのが、レーザー照射直後は多少の赤みやヒリヒリを感じる方もいます。もし症状がひどい場合はその場で軟膏などを塗布し、自宅でも使えるものを無料で渡しているところがほとんどです。

 

■跡が残ってしまう
確かに心配な部分でもありますが「日焼けをしていないこと」「メイクをしっかりと落としていること」この2つを守っていれば、安全に施術を受けることができます。

 

「出力が強い=痛い・ダメージが大きい」という印象を与えてしまいがちですが、各医療クリニックでは患者様の肌質・コンディション・毛質・毛量などを医学的見地から診断し、安全性の最も高い脱毛を行っています。

 

 

脱毛可能な部位を確認!

 

顔の脱毛を医療クリニックで行う場合、対応している部位についても確認をしておきましょう。

 

クリニックA:鼻下・額・顎・頬・口下・首・眉毛・眉間
クリニックB:鼻下・額・顎・頬・顎下
クリニックC:鼻下・額・顎・頬・顎下・首・もみあげ周囲
クリニックD:鼻下・額・顎・頬・顎下・もみあげ・エラ

 

このようにクリニックによって対応部位が異なります。

 

■実績のあるクリニックを選ぶことが大切
顔のレーザー脱毛は、施術者の技術や経験も非常に大切になってきます。大切な顔にトラブルが起こってしまっては後悔してもし切れません。費用面だけではなく、しっかりと実績のあるクリニックを選ぶことをお勧めします。

脱毛
Copyright © 2017 MFC Medical Corporation. All rights reserved.