トップページ

AHAはシミに効果あり!?ピーリングで肌をワントーン明るくする方法

ここ数年、エイジングケア用品の分野でよく目にするようになった「AHA」。主にピーリング剤に配合されている成分で、シミの改善などに効果があると言われています。AHAにはどのような作用があり、どのような効果が期待できるのでしょうか。

肌にシミやくすみができるのはなぜ?

 

一般的に健康な肌は、およそ28日周期で新しく生まれ変わっています。表皮の最下層部にある「基底層」で作られた新しい細胞は、形を変えながら徐々に肌の表面へと押し上げられて行き、最後には垢となって剥がれ落ちます。この流れを肌の新陳代謝、つまり「肌のターンオーバー」と呼んでいます。

 

何らかの原因によって肌のターンオーバーに乱れが生じサイクルが遅れるようになると、本来排出されるべき古い角質やメラニン色素などが残ったままとなり、様々な肌トラブルを招きます。

 

■ターンオーバーの乱れによって招かれる主な肌トラブル
・シワ、たるみ
・色素沈着(シミ、ニキビ跡など)
・肌のくすみ、黒ずみ
・毛穴が開く
・肌の乾燥、ゴワつき

 

このような肌トラブルを経験された方も多いのではないでしょうか。肌のターンオーバーはちょっとしたことで乱れてしまいがちです。肌の調子が良くないと感じている方はターンオーバーが原因かも知れません。

 

 

AHAでピーリングするとどうなるの?

 

具体的にAHAとはどういう成分なのか、AHAでピーリングをするとどのような効果が期待できるのかをご紹介します。

 

■ピーリングとは?
ピーリングは「皮を剥く」という意味の英語「peel」に由来する言葉です。野菜や果物の皮を剥く「ピーラー」をイメージすると分かりやすいと思いますが、私たちの肌に当てはめると「肌の表面の角質を剥く」ということになります。
「剥く」とはいえ、実際にはそのような荒い方法ではなく「角質層を十分に柔らかくしてから溶かして、自然に剥がれ落ちるようにする」というのが肌におけるピーリングです。
先ほど、肌のターンオーバーの乱れによって本来排出されるべき古い角質やメラニン色素などが肌に残ってしまうというお話をしましたが、ピーリングを行うことで肌のターンオーバーが促されますので、肌の表面に残っている古い角質やメラニン色素などの排出に繋がります。それによってシミやシワ、くすみなどを改善し、美白効果や美肌効果が期待できます。

 

■AHAとは?
AHAは主にピーリング剤に含まれている成分で「アルファヒドロキシ酸」の略で、私たちがよく耳にする「クエン酸」「乳酸」「グリコール酸」「リンゴ酸」「酒石酸」などのフルーツ酸の総称です。洗顔石鹸をはじめ、ローション、クリーム、ジェルなど様々なタイプのものが販売されています。

 

・クエン酸
肌のターンオーバーを促進する作用や、酸化を防ぐ作用があります。

 

・乳酸
角質を柔らかくする作用があります。アレルギーを引き起こす可能性がある成分ですので、敏感肌の場合は含有量に注意しましょう。

 

・グリコール酸
比較的強い酸で、皮膚科やクリニックでのケミカルピーリングにも使用される成分です。古い角質を溶かす作用があります。

 

・リンゴ酸
角質を柔らかくする作用があります。

 

・酒石酸
抗アレルギー作用を持つ成分で、主に肌のphバランス(水素イオン濃度)を整えてくれます。

 

AHAを用いてピーリングを行うことで、これらの成分が効果的に作用し肌のターンオーバーが促進され、シミ・シワ・くすみ・黒ずみなどの改善、美白や美肌効果が期待できます。

 

 

自宅でピーリングする方法

 

クリニックでのケミカルピーリングより効果は期待できませんが「コストが抑えられる」「自分のタイミングで行える」というメリットがあります。商品のタイプ別に基本的なピーリング方法をご紹介します。

 

■洗顔石鹸
洗顔石鹼タイプは、低刺激性のものが多く、通常の洗顔時に使用することで軽いピーリング効果が期待できるため、初めての方でも使いやすいです。週に1回~3回程度が基本ですが、商品の説明欄に書かれた用法・用量を守るようにしてください。また、肌のコンディションが良くない時は思っている以上に刺激を受けてしまいがちですので、使用を控えるようにしましょう。

 

■ジェル・クリーム
商品の説明欄に書かれている量を肌に塗って伸ばし、円を描くようにマッサージをすることで古い角質を落としてくれるのがジェルやクリームタイプです。カスが出るため効果を実感しやすく、つい使いすぎてしまいそうになりますが、洗顔石鹸よりも刺激が強いものが多いので頻繁に使用するのは控えるようにしましょう。

 

■ローション
通常の洗顔のあとに使用するのがローションタイプです。その上から化粧水や乳液を重ねます。低刺激性のものが多く、塗り込むだけという手軽さもあり人気の高いアイテムです。

 

*自宅でピーリングをする時に気をつけたいこと
低刺激性のものが多いとはいえ、グリコール酸は比較的強い酸であり、肌への刺激はゼロではありません。用法・用量は守ること、肌のコンディションを把握した上で使用すること、ピーリング後の保湿や紫外線対策などもしっかりと行うことを忘れないようにしましょう。
もし使用している時に赤みやヒリヒリ感などが現れた時はすぐに使用を中止し、クリニックや皮膚科で診察を受けるようにしましょう。そのまま使い続けてしまうとシミやシワを悪化させてしまう可能性があります。

 

 

早く・安全にシミやくすみをなくし、肌をワントーン明るくするには

 

自宅で簡単に行えるAHAによるスキンケアですが、効果という点においては個人差が大きく、即効性も期待できませんので、多くの場合半年や一年など長い期間使い続ける必要があります。また、肌のコンディションや使用方法などを誤ると思わぬ肌トラブルを招きかねません。女性にとっての肌トラブルは一刻も早く解決したい悩みですので、「早く」「安全に」シミやくすみを除去し、健康な肌を取り戻すためには医療機関での治療をお勧めいたします。

 

《銀座ファインケアクリニックが行っている治療》
当クリニックでは、肝斑・シミ・そばかすなどに特化した治療を行っております。肌のターンオーバーを整え肝斑やシミを除去するだけでなく、小ジワやくすみの改善、キメやハリの整ったみずみずしい肌を取り戻すことができます。

 

■スペクトラ
スペクトラは最先端のQスイッチYAGレーザーです。15分という短い施術時間とトップハットビームという最新技術による痛みのないレーザーエネルギーはご好評をいただいております。
2週間ごとに繰り返し施術を受けていただくことで、これまでは「治療が困難である」とされていた肝斑にも絶大な効果を発揮し、また肝斑、シミ以外にタトゥーや刺青などの除去にも効果的です。照射を継続することで小ジワの改善・美白効果・キメやハリの整った透明感のある肌を手に入れることができます。

 

スペクトラによる治療の詳細についてはこちらをご覧ください。
スペクトラ

 

■フォトフェイシャル
顔全体にまんべんなくIPLを照射することで紫外線などによる老化現象を改善し、肌のターンオーバーを活性化させることでシミを除去します。また線維芽細胞を刺激することで肌の細胞が活性化し、コラーゲンの再生能力を高める効果がありますので、シミ以外にもくすみ、そばかす、毛穴の引き締め、キメやハリの整った肌など同時に複数の肌トラブルを改善することができます。

 

フォトフェイシャルによる治療の詳細についてはこちらをご覧ください。
フォトフェイシャル

 

■初回のみトライアル価格でお試しいただけます(表示価格は税抜きです)
*スペクトラ:肝斑治療が通常1回15,000円のところを10,500円でご提供!
*フォトフェイシャル:通常1回30,000円のところを5,000円でご提供!

 

早く、安全に効果を得たい方はぜひこの機会に当クリニックにご相談ください。

シミ・そばかす
Copyright © 2017 MFC Medical Corporation. All rights reserved.