トップページ

ダイエットにはプールがお勧め!?その理由や消費カロリーが高い泳ぎ方を教えます!

ダイエットに欠かせないのがカロリーの消費、つまり運動です。ウォーキング、ジョギング、筋トレ、縄跳び、バランスボール、スポーツジムでのエクササイズ…ダイエットに効果があると言われている運動は様々ですが、その中でもプールで行う運動『プールダイエット』が今人気を集めています。どのようなところが人気の秘密なのか、その理由や効率が良い泳ぎ方などをご紹介して行きます。

プールダイエットがお勧めの理由は!?

 

数ある運動の中でもプールダイエットが人気なのはなぜでしょうか。まず初めにここではプールダイエットをお勧めする理由をご紹介します。

 

《プールダイエットをお勧めする理由》
(1)体への負担が少ない
水中では浮力が働きます。そのおかげで膝や腰といった関節への負担が軽減されますので、屋外でジョギングやスクワットなどの運動を行うよりも体への負担が少なくて済みます。

 

(2)消費カロリー量が多い
具体的なカロリー消費量は後述しますが、プールダイエットは様々な運動の中でも最も効率よくカロリーを消費できる運動の一つです。

 

(3)水圧の力を借りられる
水中ではあらゆる角度から体に水圧がかかります。それが筋肉への負荷となり、筋肉を刺激してくれます。普段はなかなか使うことがない筋肉を鍛えることができたり、心肺機能の強化にもつながります。

 

(4)自分のペースで行える
スポーツジムのダンスなどのようにカリキュラムが決まっている訳ではありませんので、自分に合ったペースで行うことができます。

 

(5)天候の影響を受けない
多くのプールは屋内にありますので、天候や外気温などの影響を受けずに済むほか、温度や湿度なども適切に管理されているところが多いため、安定した環境下で行うことができます。

 

(6)精神面でも好影響
他の運動でもそうですが、体を動かすことで血流も良くなりストレス発散につながりますので、精神面で好影響が期待できます。

 

(7)泳ぎが苦手でも大丈夫
水中では「ただ歩く」だけでも水圧によって負荷がかかっていますので、屋外でウォーキングをするよりも効果的です。

 

このように、天候などにも左右されず、関節への負担が少ない上に効率よくカロリーを消費できるというところがプールダイエットの魅力と言えます。

 

 

他の運動とのカロリー消費量を比較!プールダイエットはこんなに優秀!

 

個人差がありますのであくまで参考程度となりますが、水泳をした時のカロリー消費量を、他の運動と比較してみると、一般的には次のようになります。

 

※腹筋運動以外はおよそ1時間運動した時の消費カロリー目安です。

男性 女性
水泳(平泳ぎ) 700kcal前後 550kcal前後
水泳(クロール) 1350kcal前後 1050kcal前後
ジョギング(軽く) 600kcal前後 400kcal前後
ウォーキング 200kcal前後 130kcal前後
ダンス(アップテンポ) 380kcal前後 300kcal前後
腹筋運動(10回~30回程度) 0~5kcal前後 0~3kcal前後

 

あくまでも目安のカロリー消費量ですが、こうして見てもプールダイエットがいかに効率よくカロリーを消費できるかが多いかが分かります。カロリーを効率良く消費できる泳ぎ方としては

 

クロール>平泳ぎ>水中ウォーキング

 

の順番です。

 

 

プールダイエットをしても”太ってしまう””痩せない”のはなぜ?

 

中にはプールダイエットをしているにも関わらず”太ってしまう””痩せない”という方もいます。原因はどこにあるのでしょうか。
結果が出ない場合、次のような原因が考えられます。

 

(1)摂取カロリー量が多い
そもそも、痩せるためには消費カロリーが摂取カロリーを上回らなければなりません。泳いで多くのカロリーを消費するのは良いのですが、それ以上にカロリーを摂取してしまうと体重は思うように減ってくれません。泳いだ後は特に空腹感を強く感じることが多いため、ついつい食べ過ぎてしまうようです。プールダイエットを始めると同時に、日々の食事のカロリー計算も習慣化しましょう。

 

(2)体が冷えている
長い時間水に浸かっていると体は冷えてしまいます。冷えは内臓や筋肉などの機能を低下させるだけでなく、皮下脂肪が溜まる原因にもなってしまいます。特に女性は男性よりも皮下脂肪が溜まりやすい体質の方が多いため注意が必要です。温水プールを選ぶ、あるいはプールの後は温かいシャワーを浴びたり湯船に浸かるなどのアフターケアを忘れずに行ってください。

 

(3)設定期間が短い
いくら消費カロリーが大きいとはいえ、即効性はありません。「コツコツと継続すること」がポイントになりますので、数ヶ月~1年など長いスパンで痩せるという意識を持って取り組みましょう。

 

 

リバウンドが心配…そんな方にはクリニックダイエットがお勧め!

 

プールダイエットは効率よくカロリーを消費できます。継続すれば効果の持続性は期待できますが、やめてしまうとほとんどの方がリバウンドしてしまいます。リバウンドしてしまってはせっかくの努力も報われず、ストレスとなってしまったり、過食に走ってしまったりという方も少なくありません。

 

私たち銀座ファインケアクリニックが提供しているクリニックダイエットでは健康的に美しく痩せていくことに加えて「今後も太らない体質」を作ることを目標としています。

 

《医学的根拠に基づいたクリニックダイエット》
ダイエットはもはや「医療」の一環とされています。正しい知識で正しい食事制限をすること、高度で安全な医療技術による体質改善を図ることによって「とにかく痩せる」だけのダイエットから「健康的に美しく痩せる」ダイエットへとシフトシェンジをしているのです。当クリニックでは医学的根拠に基づいた「糖質制限食」や確かな技術による「脂肪溶解注射」「医療用EMS」「スリムスペック」によって【本当のダイエット】をご提供いたしております。

 

《選べるダイエットセット4つの施術内容》
(1)糖質制限食
低糖質でありながらも栄養バランス満点の美味しいお食事を、毎週ご希望日にご自宅までお届けします(最新技術で冷凍してお届けします)。自己流の食事制限によるリバウンドや栄養不足などのリスクがなくなります。

 

(2)医療用EMS
医療用EMSでは、通常の筋トレでは鍛えにくい深部の筋肉をしっかりと鍛えることが可能です。効率よく「今後も太らない体質」を作ることができます。

 

(3)脂肪溶解注射
ただ痩せるだけではなく、メリハリのある体を手にいれるためには全体のバランスを見ながら必要な部分だけをサイズダウンすることも欠かせません。レシチンを中心としたアミノ酸やビタミン剤を注射するだけで脂肪を分解・溶解することができます。

 

(4)スリムスペック
圧力波を皮膚表面から加えることで組織内に放射状に広がり、深部にまでその効果を及ぼすことができるのがスリムスペックです。自己流では落とすことが困難なセルライトもしっかりと除去できます。

 

《選べるダイエットセット2つのコース内容》*表示価格は税抜です。
本気でダイエットコース100,000円(セット以外で治療をした場合は167,000円)
■糖質制限食3食×1週間
■医療用EMS1回
■脂肪溶解注射10本
■スリムスペック1回

 

とことんダイエットコース200,000円(セット以外で治療をした場合は328,000円)
■糖質制限食3食×2週間
■医療用EMS4回
■脂肪溶解注射16本
■スリムスペック2回

 

銀座ファインケアクリニックの選べるダイエットコースについてさらに詳しい情報はこちらをご覧ください。
選べるダイエットコース

 

「リバウンドを繰り返してしまう!」「思うように痩せられない!」などと悩んでいる方や「今度こそは確実に結果を出したい!」という方はぜひ一度、当クリニックの医学的根拠に基づいたクリニックダイエットをお試しください。

ダイエット・小顔
Copyright © 2017 MFC Medical Corporation. All rights reserved.