トップページ

太っていなくても、二の腕や肩が丸いと太って見える!?二の腕が痩せる方法は?

太ももと並んでなかなか痩せてくれないのが二の腕です。カラダ全体が太っているように見えてしまうこともあり、多くの女性を悩ませています。カラダの露出が増える夏を迎える前に、二の腕の悩みを解決しましょう。

二の腕が太いとカラダ全体が太って見える理由とは

 

肩から二の腕にかけてぜい肉がついていて、肩のラインが丸みを帯びている方は、カラダ全体が太っている訳ではなくても第三者には太った印象を与えてしまいます。これは、肩から二の腕のラインが人の目線に入りやすいためで、全身が丸いと錯覚をしてしまうからです。
人知れず努力を重ねてスタイルをキープしていても、肩と二の腕のおかげで太っているように見えてしまうのはとてももったいないものです。
ぜひ今回ご紹介する内容を参考にしていただき、二の腕のサイズダウンを目指しましょう。

 

 

二の腕が太くなってしまう理由とは

 

二の腕が太くなってしまう大きな理由はこの3つです。

 

(1)皮膚のたるみ
(2)脂肪のつき過ぎ
(3)セルライト

 

■皮膚のたるみ
二の腕の主な筋肉は、内側の「上腕二頭筋」と外側の「上腕三頭筋」です。上腕二頭筋は何かを持つ・引っ張るといったことで動きますので、日常生活では比較的使う頻度は多いのですが、何かを前に押し出す・頭より高い位置に物を持ち上げるといったことで動く上腕三頭筋はなかなか使う機会がありません。そのため脂肪が溜まりやすく、たるんでしまう原因になります。女性は男性と比べて筋肉量も少ないため、より意識的に鍛えていくことが必要になります。

 

■脂肪のつき過ぎ
カラダ全体の脂肪量が多い場合、当然二の腕にも脂肪がついていることになります。特に日常生活であまり使う機会がない二の腕は脂肪がつきやすく、また一度脂肪がついてしまうとなかなか減らすことができません。食事によって栄養素のバランスを調整したり、適度なエクササイズなどによって少しずつ改善をしていくことが必要です。

 

■セルライト
セルライトは、血液やリンパの流れが滞っていたりすることによって脂肪と余分な水分や老廃物などが結合してできます。すでにダイエットなどで経験をされている方も多いことと思いますが、セルライトはセルフケアで除去することが非常に難しく、放置してしまうとどんどん肥大化してしまいますので早めのケアが必要になります。

 

 

二の腕が太くなりやすいタイプとは?

 

二の腕は痩せている方でも太くなってしまうことがあります。特に注意したいのは次のようなタイプの方です。

 

■日頃から二の腕の筋肉を使っていない方
特にスポーツやエクササイズなどをしていない方は、上腕三頭筋はもちろん、上腕二頭筋も使う機会がそう多くありませんので、筋肉が衰えやすく脂肪が溜まりやすい状態になっています。後ほどご紹介するエクササイズを取り入れてみてください。

 

■姿勢が悪く肩こりがひどい方
肩こりなどで肩甲骨の可動域が狭くなっている方は、肩や腕の可動域も狭くなってしまいます。それによって筋肉が衰えやすく脂肪が溜まりやすい状態になっています。肩甲骨周辺は脂肪を燃焼させる細胞が集まっている部分でもありますので、肩甲骨の動きを意識したエクササイズをしましょう。

 

 

続けることがポイント!二の腕を細くするかんたんエクササイズ

 

手軽に行える二の腕を細くするエクササイズをご紹介します。先ほどもご紹介しましたが、二の腕の主な筋肉は内側の上腕二頭筋と外側の上腕三頭筋です。この中でも特に日常で使う頻度が少ない上腕三頭筋を鍛えることが、二の腕を細くするポイントです。

 

■エクササイズその1「二の腕ひねりストレッチ」
足を肩幅よりも少し狭めに軽く開いて立ち、背筋をまっすぐに伸ばします。顔は正面を向き目線は少し遠くを見るように意識します。両腕を伸ばして横に広げ、45度くらいのところでキープします。

 

・まずは手のひらを外に向けて、パーでしっかりと広げます。
・ゆっくり大きく「鼻から」息を吸い込みながら手のひらを外側にひねります。
・ゆっくり大きく息を吐きながら元の位置に戻します。

 

 

■エクササイズその2「二の腕の筋力トレーング」
体育座りをして両手を後ろにつきます。この時、手の指先は内側(腰の方)を向くようにします。

 

・息を吐きながら、無理のない程度にゆっくり肘を曲げてカラダを後ろに倒します。
・きつくなったところ(無理には行わないでください)で止め、10秒キープします。
・息を吸いながらゆっくりと肘を伸ばして元の姿勢に戻ります。

 

 

■エクササイズその3「二の腕の筋力トレーニング」
壁を向いて数十センチほど離れた位置に真っ直ぐ立ちます。この時、両足は肩幅よりも少し狭めに、軽く開きます(安定する立ち方で結構です)。

 

・両腕を前に伸ばして壁につきます。指は上側(天井の方向)を向くようにします。
・息を吐きながら脇を締めてゆっくりと肘を曲げ、背中が丸まらないように注意しながら胸を壁に近づけます(肘を後ろに引くようなイメージです)。
・肘が曲がりきったところで3秒から5秒ほどキープします。
・息を吸いながらゆっくりと肘を伸ばして元の姿勢に戻ります。

 

ストレッチは無理のない範囲で数回繰り返し行います。筋力トレーニングは慣れるまでは10回程度から始めていただいて構いません。ここで最も大切なことは回数ではなく「続けること」です。

 

 

エクササイズの効果を高めるには

 

上記のエクササイズに加えて、二の腕に溜まっている老廃物などの排出を促すようなマッサージを行うことで、より効果が得られやすくなります。
腕を上に真っ直ぐ伸ばした状態で、肘から脇に向かって老廃物を押し流すようなイメージでマッサージをします。この時、力を込めすぎないように注意しましょう。軽く当てる程度で十分です。

 

 

確実に細くするには、リバウンドの心配のない医療ダイエット

 

今回は二の腕を細くする方法についてご紹介して参りましたが、忙しい毎日の中で継続していくことはとても難しいものです。過度な運動で筋肉を痛めたりストレスになってしまったり、あるいは誤まった食事制限で栄養バランスが崩れ体調を悪くしてしまう方も少なくありません。
当クリニックでは、医学的根拠に基づいた医療ダイエットをご提供いたしております。健康的に美しく、確実にダイエットを成功させ、今後も太りにくい体質を目指します。

 

《銀座ファインケアクリニックの選べるダイエットセット》
まずは医療ダイエットを体験してみたいという方には「本気でダイエットコース」を、しっかりと結果を出したいという方には「とことんダイエットコース」をご用意いたしております。

 

■選べるダイエットセット4つの施術内容
1:糖質制限食をお届け!
自己流の食事制限はとても難しいものです。当クリニックでは医学的根拠に基づいた低糖質の美味しいお食事を最新技術で冷凍し、ご希望の日にご自宅にお届けいたします。

 

2:医療用EMSによる筋力トレーニング!
1回30分の施術で腹筋であれば300回分に相当する刺激を与えることができます。通常の筋力トレーニングでは鍛えることができない深部の筋肉を鍛えることで、今後も太らない体質を作ります。

 

3:脂肪溶解注射で部分的にサイズダウン!
当クリニックの脂肪溶解注射はレシチンを中心としたアミノ酸やビタミン剤ですのでカラダにも安心です。気になる部分に注射するだけで脂肪細胞を分解・溶解し、部分的なサイズダウンが可能です。

 

4:セルライトを確実に除去!
セルフケアでは除去することが困難なセルライトも、スリムスペックで皮膚表面から圧力波を与えることで確実に除去して行きます。圧力波が放射状に組織内に広がることで、より広く深い治療領域に効果を与えることができます。

 

■選べるダイエットセット料金とセット内容
本気でダイエットコース 100,000円(税抜)
・糖質制限食:3食×1週間
・脂肪溶解注射:10本
・医療用EMS:1回
・スリムスペック:1回

 

とことんダイエットコース 200,000円(税抜)
・糖質制限食:3食×2週間
・脂肪溶解注射:16本
・医療用EMS:4回
・スリムスペック:2回

 

選べるダイエットセットについて詳しくはこちらをご覧ください。
選べるダイエットセット

 

ダイエットはただ痩せるだけではなく、「健康的に」「美しく」痩せることができて初めて成功と言えるのではないでしょうか。二の腕や太ももなどの部分痩せはもちろんのこと、健康的に美しくサイズダウンし、今後も太らない体質を作るためにも、ぜひ当クリニックの医療ダイエットをお試しください。

ダイエット・小顔
Copyright © 2017 MFC Medical Corporation. All rights reserved.